会社情報

あいさつ

スズキグラビアは創業以来食料品を包む軟包材をメインに製造して参りました。
現在があるのは多くのお客様に支えられて成長してきたと思い大変感謝しております。

さて近年の経済状況を見ますと社会情勢の目まぐるしい変化、より厳しくなるであろう環境問題、とりわけ少子高齢化による人口減少は経済に影響を及ぼすと思われます。

それに伴い嗜好品の多種多様化もより進行するでしょう。
そのような時代の変化に負けないように、今まで以上お客様からの要望をしっかり受け止め、顧客満足度を上げる努力を致します。
そして社員一人一人が夢を持ち、その夢を実現出来る会社になるように日々挑戦することを目指していきます。

代表取締役社長
鈴木 功

経営理念

パッケージは日々進化しています。その進化のスピードは年々速くなっています。
私たちはそのスピードに乗り遅れないように、お客様のニーズを的確にキャッチします。
全社員が常に問題意識を持ち会社全体が着実にレベルアップする為に、考える力を身に付ける取り組みをします。


会社概要

会社名スズキグラビア株式会社
創業昭和37年
代表者代表取締役会長 鈴木 信夫
代表取締役社長 鈴木 功
所在地 本 社 
〒426-0033
静岡県藤枝市小石川町4-15-85-1
TEL 054-643-3341 FAX 054-644-5541

 工 場 
〒426-0031
静岡県藤枝市築地669-3
資本金1000万円
事業内容食料品を主とする包装資材の製造及び販売
従業員81名


沿革

1962年 昭和37年藤枝市志太に鈴木信夫商店創立
1973年 昭和48年藤枝市築地692-4に本社、工場を移転
1983年 昭和58年株式会社鈴木信夫商店を設立
1987年 昭和62年スズキグラビア株式会社に社名変更、印刷工場建設
1988年 昭和63年グラビア印刷機7色機導入
1991年 平成 3年藤枝市築地669-3に本社、工場を移転
1992年 平成 4年ドライラミネーター導入
1994年 平成 6年グラビア印刷機6色機導入
2003年 平成15年本社、倉庫を現在地に移転
2007年 平成19年事業拡大の為工場増設
2007年 平成19年押し出しラミネーター導入
2009年 平成21年欠点検知機導入
2012年 平成24年デジタル印刷機導入
2015年 平成27年事業拡大の為倉庫増設
2015年 平成27年ドライラミネーター導入
2016年 平成28年デジタル印刷機導入
2016年 平成28年事業拡大の為印刷工場増設
2017年 平成29年グラビア印刷機9色機導入
2018年 平成30年スタンドチャック機導入


アクセス